化物語<下>

アニメ化もされた化物語の下巻の紹介。

上巻にも出てきた八九寺真宵や神原駿河も、相変わらず

暦との楽しいやり取りを見せて笑わせてくれますが、

新しく、暦の下の妹月火の中学時代の友人である

千石撫子という子が登場します。彼女は、蛇の怪異に遭います。

それと、アニメのEDが「君の知らない物語」というsupercellの

曲で、歌詞の内容が天文関係なので、化物語に使うよりまにまに

に使った方が良かったのでは?と思っていましたが、下巻にしっかり

出てきました、天文の話。戦場ヶ原が相当詳しいです。

出だしの、「あれが、デネブ。アルタイル。ベガ。」と言う歌詞ですが、

そのまま戦場ヶ原のセリフで出ていました。

下巻を読み終えて強く感じますが、アニメはもちろんの事、この作品、

とにかく原作を読むべし!高くても買うべし!ですよ。小説でこんなに

笑えるとは思いませんでした。是非読んでみてください。




化物語(下) (講談社BOX)
講談社
西尾 維新


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック