アクセル・ワールド<3>夕闇の略奪者

先日の電撃フェスティバルでもグッズが売られていた、

アクセル・ワールド第三巻の紹介です。

~「ゲームオーバーです、有田先輩……いえ、シルバー・クロウ」

学内一の美少女・黒雪姫との出会いによって人生が一変した少年、

ハルユキ。デブでいじめられっ子だった彼も、立派な≪騎士≫として

成長していた。季節は春。二年生となったハルユキたちの前に、

奇妙な新入生が現れる。≪ブレイン・バースト≫のマッチングリストに

現れず、しかし日常では≪ブレイン・バースト≫を巧みに使いこなす

謎の一年生。黒雪姫が修学旅行で不在の中、≪ダスク・テイカー≫

と呼ばれる歪なデュエル・アバターを出現させた一年生は、圧倒的な

力でハルユキから「大切なもの」を奪っていく。再び中学内格差

(スクールカースト)最底辺に堕ちたハルユキ。絶体絶命の彼が

その時とった行動とは……!!~


今回は、今後おそらく改心しないだろうと思われるほどたちの悪い

敵キャラが出てきます。バースト・リンクのシステムでハルユキが新たに

知る≪フィジカル・バースト≫、そして通常の格ゲーでは有り得ない

心による力のコントロール。新しい要素が多いですが、1,2巻と大きく

異なるのは、一冊で話がスッキリと解決しないということです。

とても続きが気になりますが、4巻は2010年初春発売予定とのこと。

待望のメディアミックス展開についても公開予定です。






アクセル・ワールド 3 (電撃文庫 か 16-5)
アスキー・メディアワークス
川原 礫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック