ソードアート・オンライン<3>フェアリィ・ダンス

~禁断のデスバトルMMO『ソードアート・オンライン』から現実世界に

戻ってきたキリト。彼は攻略パートナーであり、想い人でもあるアスナの

もとに向かう。しかし、結城明日奈は、あの悪夢のゲームからまだ帰還

していなかった。困惑と絶望に包まれるキリト。唯一の手がかりは、

鳥篭の中で佇む“妖精姿”のアスナという謎の画像データのみ。

どうやら彼女は、高スペックVRMMO“アルヴヘイム・オンライン”という

ゲーム内に囚われているらしい。キリトはアスナを救うため、飛翔する

妖精プレイヤーたちが交錯する“ALO”に飛び込んでいく…!!WEB上

でも屈指の人気を誇った『フェアリィ・ダンス』編、スタート!!~

いよいよ現実世界での物語と思いきや、またもやVRMMO内での話です。

1,2巻でもその主人公補正がかかりまくりのモテッっぷりを見せつけて

くれたキリトこと桐ケ谷和人ですが、今回の女性はなんと、妹ですっ!

憎いぞっ!このっ!妹とは小さいころから色々あり、最近まで気まずい

雰囲気でしたが、SAO事件をきっかけに少しずつ距離が縮まるように。

そんななかでのこのALO内での物語です。

お互いがリアルでは兄妹であることにいつ気付くのかととてもハラハラ

しました。舞台が変わっても、キリトのカッコよさは変わらず。SAOのときと

同様にビシバシモンスターやら敵やらをなぎ倒していきます。

 もちろん囚われたアスナについても触れられていて、こちらについては

今巻ではまだ解決せず、次巻がとても待ち遠しいです。

 さて、著者のもう一つの作品『アクセル・ワールド』ですが、4巻が2月10日

発売予定。以前に書いたかもですが、メディアミックス展開についても

発表予定です。



ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
2009-12-10
川原 礫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック