神様のメモ帳<3>

~彩夏が戻ってきた。冬の事件の後遺症で、僕との過去をみんな忘れて―。

ぎこちない関係のまま、僕らが昔通りの園芸部の活動を再開した矢先、

僕は生徒会長に呼び出される。「園芸部は廃部にするから」廃部の理由

である、設立時のうさんくさい経緯を調べていくうちに、四年前の不可解な

生徒死亡事件が浮かび上がる。その容疑者は、テツ先輩だった。口を噤み

協力を拒否するテツ先輩とニート探偵団を敵に回しアリスと僕は捜査を始める。

はたして事件の真相は、そして彩夏と僕の居場所である園芸部の存続は?

緊迫のニートティーン・ストーリー、第3弾。~

またまた続きの紹介ですよ~。・・・ん?宿題はどうしたのかって?そんなのは

どうでもいいのです。ニートは好きな時に好きなことをします。・・・っと、こんな

ノリでいたら本当にニートになりそうで怖いです・・・。

そんなわけで第3巻の神様のメモ帳。今回は主人公が元ボクサーとガチで

バトってます。そういえば、最初はそうでもなかったですが、アリス、めっさ

可愛いです。やばいです。ただ、しゃべり方が独特なんで、黙読するときに

どんな声で再生していいのか悩みます。このしゃべり方はアクセルワールドの

黒雪姫に似ているんですが、アリスはもっと幼いし。。と思っていたら、

なにやらドラマCDが最近出たらしく、アリス役は寿美菜子さんだそうです。

う~ん、寿さんの声はそこまでよく聞かないので、うまく再生できません。

くぎみ~とかくぎみ~とかくぎみ~ならできますが(爆

ドラマCDも欲しくなりました。



神様のメモ帳〈3〉 (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
杉井 光


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック